« 11/24 ただのラッセル | トップページ | 12/14 ほのぼのサーフィン »

12/13 ビーコンごっこ 2009

Img_1620

ついに!大雪の予報が出揃って、俄かにソワソワし始めました。

最新版にバージョンアップしたビーコンもあったりするので、一応全部のデモ機を引っ張り出してチェックしてきました。

Img_1602

①②③は受信距離。発信ビーコンはアナログF1

(発信ビーコンの向き)

①タテ

②ヨコ

③垂直(上向き)

※左右に振りながら近づいて、最初にかすかな反応を受信できた距離。

④発信距離。

※受信ビーコン(アナログF1)はタテ置きで、最大まで信号が届く距離。

一歩は約1mです。

Img_1610

そして捜索テストを2種類。

⑤やや広めの範囲(70mX150m)に散らばった3ツのビーコン(アナログ2ツ、デジタル1ツ)を複数捜索。

⑥狭い範囲(30mX30m)の4ツのビーコン(アナログ2ツ、デジタル2ツ)を複数捜索。

⑦2回戦

3ツは許せるけど4ツは大変です。タマタマうまく見つかったり、逆だったりの運もあったりするので2回テスト。

Img_1613

オルトボックスF1フォーカス。クラシックなアナログビーコンの代表です。

①110歩 ②75歩 ③65歩 ④110歩

⑤6分32秒 ⑥7分20秒 ⑦9分3秒

何てったって、捜索範囲が広いのが武器です。見逃し(行き過ぎ)の心配が少ない事、途中で別の小さい反応をチェックしながら進める事、かすかな反応や機種による発信間隔の違いなど沢山の手掛かりを得られる事、レンジに分けて捜索が出来る事、など使い慣れると機械任せのデジタル捜索より安心感があります。安心感はあるけど速くもないですが。一歩一歩、頭を使いながら進めば大丈夫。

Img_1618

オルトボクスS1。シェルは旧型ですが、中身は最新版にバージョンアップ済み。

①47歩 ②26歩 ③30歩 ④80歩

⑤7分40秒 ⑥4分40秒 ⑦4分48秒

捜索範囲が狭くて広範囲の複数捜索でアナログに負けました。でも狭い範囲のややこしい4ツ捜索はすんなりクリア。まぐれかと思ったけど2回戦もあっさりクリアしました。

Img_1623

マムート PULSE BARRYVOX。こちらも最新版にバージョンアップ済み。

①53歩(60歩) ②42歩(47歩) ③38歩(42歩) カッコ内は手動アナログモード。

④77歩

⑤2分44秒 ⑥5分34秒 ⑦5分5秒

アナログ音を聞きながらデジタル捜索でき、複雑な状況でデジタル捜索が行き詰った時にはアナログ捜索のバックアップに切り替えられるので、機械任せにならず安心感があります。両方のメリットを活かせば、今のところトリプルアンテナの中で一番信頼できると思います。

Img_1614

ピープスDSP最新版。

①60歩 ②47歩 ③46歩 ④76歩

⑤3分21秒 ⑥7分10秒 ⑦7分28秒

今回やってないですが、2ツの複数捜索は最速だと思います。3ツ捜索は以前のバージョンよりかなりスムーズになりました。しかし、4ツになると苦労します。中々マークしてくれない、近くにある違う信号をマークしてしまって次に進まない、マークしたはずの信号に戻ってしまう。など、デジタル捜索がスムーズに進まない時は、どうしてもアナログ捜索を併用したくなります。切り替えができればいいのに。

バックアップとしてスキャンモードがあるけれど、アナログ・レンジ捜索の方が的確に絞り込めると思います。

Img_1622

ピープス FREE RIDE。一番シンプルで値段が魅力の初心者向けビーコンです。

①27歩 ②26歩 ③25歩 ④77歩

複数捜索には対応していないのでその他はパスしました。捜索範囲は狭い方ですが、必要最低限ということで、安くて小さいところがいいと思います。

Img_1617

トラッカーDTS。これはバージョンアップできないので、少し古めです。

①32歩 ②25歩 ③28歩 ④52歩

⑤4分26秒 ⑥10分タイムオーバー

捜索範囲は狭いけど、一旦キャッチした後はとても早く目的地へ辿り着きます。SPモードを使った2ツ捜索までは結構早いです。

4ツ捜索では3ツまでは苦労しつつも何とかなりましたが、10分経ったので最後の1ツは降参しました。それ以上は練習でどうにかしようとするより、そこまで考えるならトリプルアンテナにするほうが良さそうです。

Img_1621

アルバEVO3。一番安いトリプルアンテナ。

入荷したばかりの新製品。ちょっとまだ使い慣れていない、というか箱入新品しかないので、今回は現場デビューはパスしました。またそのうちに。

というわけで、何か真面目なレポートになってしまいました。石の下に隠れているビーコンを探してるつもりが踏ん付けていてバラバラに砕けてしまった、とかオチを期待して最後まで読んでくださった方には、ごめんなさい。

「使って楽しい道具?」というお題目はさておき、雪がちらつく中で汗をかきながら4時間のビーコンごっこはとても楽しかったです。さあ来週はバフバフ滑るぞー。  beerma

|

« 11/24 ただのラッセル | トップページ | 12/14 ほのぼのサーフィン »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1227544/32597418

この記事へのトラックバック一覧です: 12/13 ビーコンごっこ 2009:

« 11/24 ただのラッセル | トップページ | 12/14 ほのぼのサーフィン »