« 12/19 スキー子供の日 | トップページ | スキーロジック日本語サイト »

2011 謹賀新年

Img_0432_2おめでとうございます。

新鮮な粉雪と穏やかな青空と、どちらにも恵まれたお正月になりました。

元日からたくさんのお客さんにご来店いただきまして、ほんとうにありがとうございました。皆様いい雪と健康に恵まれますよう。

本年もよろしくお願い申し上げます。

Img_0434_2のっけから、BANYAさんの激太トップ200、センター160を。

奥のビッグダディが細く見えます。

この板のオーナーは、その大柄な体に合う市販の板は見つからず、3シーズン前だったかBANYAさん初期にオーダーしたチャレンジャー。そして多分その後これ以上太い板はまだ作られていないはず。

で、私自身はお正月から毎日パウダー滑りまくっていたかというと、意外とそうでもなくこの一日だけでした。

Img_0334さて、こちらは地元っ子で賑わうスノーハープ・クロスカントリー場。

Img_0355埼玉で暮らす長女が友達を連れて帰ってきて、XCをしたいというのですから、根がテレマーカーの親としては、こんなに嬉しい事はありません。

あっちでもこっちでもパウダージャンキー達は盛り上がっていることでしょうが、クロカン最高!

Img_0349この地味さがたまりません。

白馬村にはこんな素晴らしい施設があるのですから、大勢のビジターにもじゃんじゃん利用してもらって、この楽しさを知ってほしいなあ。

ジャンキーの方々も雪の降らない時はぜひ。

Img_0382

そして、お正月はやっぱりノーボード。

バインディング無しの立って乗っかるだけのシンプルなボードです。

Img_0383

ガツ―ンと新春初滑りはコレで

Img_0394

大人も子供も楽しめます。

Img_0377

意外と子供の方が素直に力を抜いて乗っていくものです。

Img_0403

そしてハイクでしっかり汗を流した後は、ふもとのラーメン屋さん。ハイランドの八煙(やえん)

何と言っても味が抜群。そしてこの何ともいえない玄関がたまりません。

Img_0436

雲一つなく晴れ上がった朝は、みねかたのクロスカントリーコースへ。

ここは北アルプスの展望台。当然、バックカントリーが最高な日にここも最高の景色になるわけで、、、

Img_0459

あっちでもこっちでも、ジャンキーな皆さんが盛り上がってるだろうなあ、という山を眺めて、ぱふぱふツーリング。

Img_0453

のんびり、まったり。

白馬村の地味~に楽しいスポットの紹介でした。

beerma

|

« 12/19 スキー子供の日 | トップページ | スキーロジック日本語サイト »

ma」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1227544/38395806

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 謹賀新年:

« 12/19 スキー子供の日 | トップページ | スキーロジック日本語サイト »