« 9/13 夏のサーフトリップ | トップページ | 9/28 鷹の渡り »

9/16 白馬トレラン2012

Img_3529 TAKUちゃん撮影

第2回白馬トレイルラン

昨年に続き第2回、この場所柄から、スキーやスノーボードのオフトレで走っている人がたくさん参加されていて、年中白馬好きな人が集まって白馬らしさに溢れたトレランになってきていると思います。

自分は相変わらず走って遊ばせてもらうだけで恐縮ですが、運営スタッフやボランティアスタッフにも顔見知りが多い事もあって、このイベントが沢山の冬の白馬ファンの夏の恒例行事になりますように。興味がある方は即、来年参加の方向でお願いします!?

Img_3229

チーム楽P?オッサンの遠足?朝7時ロング50km(52.4kmらしい)のスタート。

このあと時間をおいて、ミドル28km(29.7kmらしい)とショート17km(20km?)もあります。普段から走っている人ならロング、ある程度山登りをやっていればミドル、滑るばっかりで全然登らない人ならショートから始めるのがおすすめです。

Imgp1110

スタートラインに並ぶ300人のランナーを塞ぐように車が??でも誰も気にしていなさそうなユルユル感が白馬らしくていい感じです。アジアですから。

Img_3492 TAKUちゃん撮影

しかし、先頭集団はかなり気合入っている様子。そして後続は何故かデンと停まっているBMWをクネクネと避けながらスタート。まあいいじゃありませんか。

Imgp1114

八方の中心を走り抜けてジャンプ台を一回りして、名木山からセントラルへ。

Imgp1115

パノラマからタテッコ横のジグザグを下って、咲花ゲレンデへ。この斜度はブレーキかけずに引力に任せて思いっ切り飛ばすほうが足にやさしい下り方です。(もちろん普段からやってないと膝がもちません)

Imgp1121_2

ニレ池から松川へ。国道の橋を渡る手前で10km通過。

Imgp1122

大人気です。藤森酒店&キッチンAZさんの私設エイド。ありがとうございます。

Imgp1123

「シャッター押しましょか」の看板下げた人も居てくれて、気がつけば向こうに五竜岳が。

Imgp1125

この後は倉下まで河川敷のアスファルト。足元を気にせず五竜を眺めながら走ってもらえるように、あえてこの道をコースにしたそうです。

Imgp1126

西山から岩岳へは天狗の庭という雰囲気のある登り坂。

Imgp1127

山頂ゲレンデに出ると大展望が広がり、しかしここは走るか歩いて登るか微妙な斜度。

Imgp1130

岩岳山頂エイドで給水。ワンコソバもあります。

Imgp1133

続いて朴ノ木平で20km経過。これから楠川に向けては登り以上にモモを消耗させる激下りです。登りはゆっくりいけばセーブできるけど、下りはブレーキすると余計に筋力を使います。

Imgp1135

おかるの穴25kmエイドでオニギリを二つ食べて一つ手に持って、落倉の塩の道へ。

牧寄という60年前のスキー場跡を通って快適な森の快走ルート。

Imgp1136

30kmを過ぎて森上で一旦国道に合流。カンカン照りでも気温は28℃でそれほど高くなく、田んぼ脇の水路の水を帽子ですくってザブザブ浴びれば涼しく走れました。

Imgp1137

31.8kmエイドはホテル・グローリアス白馬さん。とびきり明るいエイドでめちゃくちゃ元気がでました。

おまけに「まだ10人位しか通ってないよ、みんなまだすぐそこにいるよ」と言われて、そんなわけないだろっと思いながらも、その気になって「今日は調子いいなあ」という気分になると何故かパワーが湧いてくるから不思議です。

Imgp1138

途中、骨材プラントの砂利山を通り抜けていく所はちょっと心が折れそうになるけれど、その後またすぐに広々した景色が広がって、また用水路の水を頭からかぶってリセット。

Img_3733

大出吊り橋のエイドでレッドブルをチャージして、その先は勝手知ったる「きこりの道」へ。

Imgp1143

途中MTBと擦れ違って”イエーッ”

これがきこりの道の魅力です。時々MTBに乗らないトレイルランナーがMTBに目クジラ立てたり、走らないハイカーがトレイルランナーに目クジラ立てたり、色々あったりするようですが、お互い似た物同士、みんなの道です。今日は300人も擦れ違ってまともに走る場所ないと思うけどゴメンネー。

Imgp1144_2

ラスト15kmまできて、ようやくSHOTZを。最初からこれをやるとお腹がボワッときて他の物が食べにくくなるので、この頃できるだけ後半までとっておくようになりました。これで峰方エリア木こりの道を抜けて、最終エイドのグリーンスポーツへ。

Img_0041

最後の5kmは八方に戻る大楢川沿いの炎天下の緩い登り。じりじりとペースを落としてどうにか歩かない程度に走り切ってゴール。6時間7分で前回より3番上がって21位。3日前に大きなタンコブが出来た時は欠席しようかと思ったけどどうにかうまくいきました。

Imgp1147

温泉シャワーでヘタり込むこと30分。いやーこの間のアイアンマンレースよりよっぽどこっちのほうがキツイっすー。↑サンゴーカップのポーズしか動きがとれなかったっスー!!

100パーセント出し切りました。

beerma

|

« 9/13 夏のサーフトリップ | トップページ | 9/28 鷹の渡り »

ma」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした〜。俺も来年は出しきったと言えるように、せめて表彰式までに帰ります。そしてパパ格好良いとアナウンスしてもらいます!

投稿: 373 | 2012/09/20 09:29

やりましたねえー。でも表彰式中のフィニッシュはみんな向こう向いててちょっと寂しいですね。ゴールを通り越してそのまま表彰台に上がればきっとアナウンスありますよ。

投稿: 楽P | 2012/09/20 19:52

そっか!その手がありました〜ナイスアイディ〜!!
来年までにおっさんの遠足?チーム楽PTシャツ作りますか?

投稿: 373 | 2012/09/24 21:00

また今度も実体の無いチームでよろしくおねがいします!

投稿: 楽P | 2012/09/25 19:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1227544/47126643

この記事へのトラックバック一覧です: 9/16 白馬トレラン2012:

« 9/13 夏のサーフトリップ | トップページ | 9/28 鷹の渡り »