« 10/5 クマにかまれました | トップページ | 11/3 初滑り2012 »

10/21 恒例!大町マラソン2012

Img_0019

先週の入院中は完全に諦めていた大町マラソン。

退院3日ほどして、「週末に半日ほどジョギングしたいのですが」とお医者さんに相談したところ、「濡らさないようにして、指に汗をかかない程度の運動はOK」という寛大な指示をいただき、

同じく故障中のNRT先輩のお伴として、4時間ペースランナーで走らせていただきました。

Imgp1550

ペースランナーというのは、3時間台を目指すランナーの目安として、1キロ毎の時刻表通りに下り5分30秒登り5分40秒でJR並みに正確にペースを刻み、きっかり4時間でゴールに到着する役目です。

Imgp1405

応援だと自分も走りたくなってモヤモヤするだろうし、参加するとやり過ぎてしまいそうだし、元気な怪我人にぴったりのミッション。

Imgp1408

陸上競技場を出てロードへ。

準備万端で自信満々の人、それでも不安な人、仕事や家の事情だったり故障だったりで練習不足の人、これからの42キロにそれぞれのドラマが待っています。

Imgp1500

私は、左手に包帯、右手にカメラ、腰にアンパンマンの風船2つで臨みます。

Imgp1413

7キロ地点で2キロ先を行く杜氏とすれ違い。今回は最後の200mで両足が攣ってピノキオのようになってしまったとか、そこまで追い込めるとは流石。

Imgp1425

9キロから21キロまで、爺ヶ岳を眺めながら登りが続きます。ここはペースを抑える目安にしてほしいところ。

Imgp1433

17キロ。だいたいこの辺りで自分の調子がいいか悪いかハッキリわかってきます。そんな事を話しながら、周りはまだまだ余裕のランナーや既に精一杯食らいついているランナーなど大きな集団です。

Imgp1437

「マラソンって楽しいなあ」と言いながら走ります。普段はそう思っても中々口に出して走る事はないので、こういう役だと何度でも言えて最高です。

Imgp1440

向こうは蓮華岳と北葛と舟窪小屋のある七倉岳。

Imgp1442

24キロ地点快調な下り。8キロ先になる逆向きは一番踏ん張りどころで、ちょうどすれ違いに栂池のラスティックさんが勢いよく登っていき見事2時間58分でゴールされました。

Imgp1468

27キロ地点は木崎湖の畔を北へ向かって、もうすぐ2回目の折り返し。この辺りは平らだけれど調子のいい人でも少しダメージが出始めるところ。

Imgp1487

そして30キロから34キロが心臓破りの登り坂。周りのランナーの息遣いが荒くなりペースを落としてあげたいところですが、励ましながらも一定のペースをキープして進みます。

Imgp1499

ラスト3キロ地点。ここまでくればほとんどのランナーに元気が戻ってきます。「もうゴールまで一気に走れますよ、どんどん先に行ってくださいー」

Imgp1522

ちょうど4時間でグランドに戻ると、さっきまで集団になっていたランナーはみんなラストスパートで先にゴールして、私達だけになって風船が何となく寂しい感じに。

Imgp1517

スマートウールの5本指ソックスは凄く具合が良かったけれど、9月の1ヶ月だけで指先が出てきました。で、久しぶりに指ナシのスマートウールPHDランニングソックス。やっぱり小指の腹が踏まれて皮がピロピロ。今回は終始七八分目の走りで他はどこもダメージが無いだけにかえって気になって痛い痛い。

Imgp1537

恒例のメンバー+初参加で無事完走の一名。

にっしーは自己ベスト達成!再来週は100キロウルトラだそうです。

Imgp1541

私にとって10回目の大町マラソン、思い出に残る大会になりました。

自分自身も4回目の時にペースランナーに励まされてサブフォーできた思い出があるので、今回お返しができてとても嬉しく思います。

また来年も走れますように。

beer 乾杯はまだ

|

« 10/5 クマにかまれました | トップページ | 11/3 初滑り2012 »

ma」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1227544/47553456

この記事へのトラックバック一覧です: 10/21 恒例!大町マラソン2012:

« 10/5 クマにかまれました | トップページ | 11/3 初滑り2012 »