« 2/26 パウダーセッション見学 | トップページ | 2013 ファミリースキー »

3/12 粉雪から春雪へ

Imgp9742

この1週間で山は冬から春へと劇的に変わりました。

じゃじゃーん!白馬に春を呼ぶ男、

北海道からフジケン登場!

Imgp9586

月曜日(3/5)、パウダーなのに色々あって山に行けなくてモヤモヤしていましたが、

Imgp9584

色々片付けて、サンセット・サーフィンに間に合いました。

Imgp9612

冬の重い水にはありがたい、まったりと長く乗れる波。

Imgp9640

いきなり今週はもう満足でしたが、

Imgp9645

水木とフジケンがやってきました。

春風が吹き荒れる中を白鳥山へ。

Imgp9678

海に向かって北斜面のパウダーラン。

Imgp9692

カメラのワタルさんとK2ライダーのマモさんと続きます。

Imgp9735

さすがフジケン、ナイロンとモヘアミックスを片方ずつ貼ってテスト中。

Imgp9753

翌日は小日向へ。

黄砂と一緒にPM2.5が来るとかニュースで言ってましたが、確かに黄色というより黒っぽいのが来ました。

Imgp9760

この黒っぽいのがパサパサと意外に滑るような???

ヤマちゃんが言うには、カーボングラファイト効果だとか…

Imgp9778

伝説の男、テツオ氏が愛した細い尾根を、2年前を思い出して、

Imgp9780

代わりにフジケンが尾根から沢にドロップ。

P3070925_1

私も味わって滑らせてもらいました。

P3070892

RMUのBlue Light Special

Imgp9797

こちらはELANのSpectrum105.

ここで、尾根を見上げて黙祷。

Imgp9821

さてそれから2日ほど気温は急上昇した後、

またの大風と昨日の冷え込みと今日の放射で全山すっかりコーンスノーが出来上がりました。

Imgp9830

こういう時は帰省中の長女と、MOSSのウイングスワローを背負って。

かなり100%に近い安全第一バックカントリーを、

Imgp9815

春の暑い日は、飲んで減った分だけ雪で埋めるのがこれまで自分では普通なのですが、、、だから広口ボトルを使うのですが、

なんか色々聞いてると、どうやら最近これが安全ではないような?!

Imgp9848

しかし、相変わらず今日もよく滑る雪なので、良しとしてしまい、

Imgp9866

シャラシャラと雪が鳴ってかなりご機嫌で、

Imgp9890

全山フィルムクラスト!

Imgp9871

途中でバッタリ会ったSkiLogikテレマーカーのNIJくん、

Imgp9892

イエー、山が光って気持ちいい。

Img_03360002_2

ああ、たまりません。

Imgp9901

春らしい、いい雪でした。

Imgp9837

大震災から丸2年、環境と平和がますます気がかりな事になりつつある中で、

特別天然記念物と一緒に祈りました。

beerma

|

« 2/26 パウダーセッション見学 | トップページ | 2013 ファミリースキー »

ma」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1227544/50736477

この記事へのトラックバック一覧です: 3/12 粉雪から春雪へ:

« 2/26 パウダーセッション見学 | トップページ | 2013 ファミリースキー »