« 2013 ファミリースキー | トップページ | 4/16と4/23 ストップ雪とモナカ雪 »

2013 春の爆弾低気圧

Imgp0450_2

日本海で972hpaに発達した爆弾低気圧。

昨年の960には及ばなかったものの、今回も一週間に渡っていい波いい雪とどけてくれました。

 

Imgp0283_2

4/4木。嵐の前に、冬の間たくさん楽しませていただいたコルチナに御礼の春スキー。

パトロールの皆様、リフトの皆様ありがとうございました。

Imgp0298

ちょうどガイド研修が終わったフジケンも合流して最終まで。

いつもは午後は店で聞くばっかりで憧れの、朝一と一変して貸切状態でリセットしてサイコーという午後ッコルを堪能。

Imgp0315

翌日も日本海の低気圧に吹き込む南風で新潟は快晴。

今度は杜氏に合流して高松山へ。

Imgp0316

頚城エリア。いつも海が見えるというのが好きです。

前回は焼山の寄り道だったけど、今日はこちらがメイン。

Imgp0324

4時間ほど登ってカンパーイ。

前面だけ保温のスマートウールのミッドレイヤーが調子良くて、肌着と合わせて家でも店でも山でも今シーズン着っぱなしでした。

 

Imgp0329

大きな北斜面のパリっとしたザラメを一本。

奥は昼闇山、前回の思い出深い一本。

Imgp0331

今日もいい雪に恵まれました。今冬の酒造りを完了した杜氏の清々しいテレマークターン!

Imgp0392

AKRのリッピング。

オッサンとしてはそのままの勢いで向こうに飛んで行ってしまうのかと手に汗握るわけですが、、、さすがですねえ。。。どういうわけか空中でこっちに戻って来るんですねえ。あれが出来ればかなり気持ちいいはず!

Imgp0406

早川谷。ボトムが400m、トップで1700~1800mと高くはないけれど、ボリューム満点です。

Imgp0412

週明け、爆弾低気圧が抜けて、月火は日本海いい波探し旅。

Imgp0443

いい波は、自然が創り出す風と水と地面がピタッと合わさる瞬間的な芸術品。

Imgp0446

そのまたと無い偶然の瞬間にいいターンが刻めるとサイコーですねえ。

Imgp0441

ターンでなくても、たとえ波にやっつけられるだけでも、その瞬間に居られるということは最高だと思います。

Imgp0454

南の島のようですが、まだまだドライスーツにブーツグローブの日本海、

Imgp0488 

夕暮れのレアなマシンウェイブ。

Imgp0497

みんな満足して観戦のところ

Imgp0492

楽しいPKRの貸切オンステージ!

Imgp0526

水木金と小雪が続いたあと、土曜日に最高のパウダーDAYが来ました。

Imgp0527

PKRのスプレー、粉雪編。

Imgp0524

AKRのスプレー

みんな土曜日はさっさと仕事なんで、朝一サクッと。

Imgp0532

AKRとPKR(アキラとピッカラ)

フジケンと杜氏も、皆さま楽しい一週間をありがとうございました。

|

« 2013 ファミリースキー | トップページ | 4/16と4/23 ストップ雪とモナカ雪 »

ma」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1227544/51234635

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 春の爆弾低気圧:

« 2013 ファミリースキー | トップページ | 4/16と4/23 ストップ雪とモナカ雪 »