« 4/5 栂池山岳スキーレース | トップページ | 2015 晴れっぱなしのGWでした »

第一回 八方バーティカルレース

Img_6747

今年から始まりました。

八方のゲレンデを麓から黒菱まで登って滑る大会、八方バーティカルレース。トレラン、クロカン、コンバインド、アルペン、それぞれの専門分野から集まったアスリートの皆様に胸を借りて、ガチでやってみるしかありません。

Img_6748

国際規格に準じた標高差900mのハイクアップだけでまず一勝負、続けて一気にダウンヒルしてもう一勝負。

Img_6751

セントラルコースをシールで直登

 

Img_6752

パノラマコースに向けてツボ足セクション

 

Unnamed_1写真:abeさん

黒菱平まで55分、9位でした。こんなに景色が良かったとは全く見えず、ヨダレと鼻水を拭く暇もなく一目散に登ってきました。

トップは富士山の加藤さんで42分だったそうです。富士登山競走、吉田市役所から山頂まで標高差3000mを2時間50分で走って登るという強烈な韋駄天ぶりを目の当たりにして感激しました。

Img_6757

ダウンヒルで最速だったフジケン。

Img_6758

一般スキーヤーをスリ抜けて、一気に5分でダウンヒル。最後のツボ足ランを差し引くと、実際は3分くらいで滑り降りたでしょう。

 

Img_6784

ゴール手前200mでスキーを外して最後はツボ足バトル

 

Unnamed写真:MNTKさん

ラッキーなことに総合で7位に入れてもらえました。

 

Img_6803

誰だ!?いきなりワンカップ

1時間少々汗を流したあとは乾杯の時間が2時間。春はこうでなければ。スタッフの皆様、楽しいイベントを有難うございました。

 

Img_6883

パウダーの滑り納めはマッタリと

Img_6854

北斜面10時まで200m限定のギリPOW

 

Img_6866

10時以降は強烈なネバネバでしたが、何はともあれ間に合って良かった!

 

Img_6993

週間天気予報に晴れが並んだところで、まずは苗代のお手伝い。

 

Img_7004

そして久しぶりに立山へ

 

Img_7015

しかしカリンカリンでした

 

Img_7019

しかもウネウネ

 

Img_7025

諦めの境地でしたが

 

Img_7049

下の方はちょっと気持ちよかった

 

Img_7061

しかし帰り道の登りのほうがいい雪で、そそられ、

Img_7062

もう一本いっとかないと

Img_7066

やったーフィルムクラスト

 

Unnamed5

気持ちいいのでもう一本

 

Img_7080

夕暮れラン

 

Img_7083

Img_7092

Img_7093

テントに向かって至福の一本でした。

 

Img_7097

エラン アラスカプロ。

滑り系ツアーだと、センター80mmは春でもちょっと細いというか、モナカとディープザラメをより楽しめるというか、

 

Img_7112

翌日は朝からバッチリ

Img_7116

2本滑って満足して

 

Img_7121

乾杯して撤収

 

Img_7134

ゆっくりし過ぎて帰り道は夕方でまたカリカリに

 

Img_7138

荷も重くなったところで堪えます。

 

1430052807991

そして次はモナカ攻撃

 

Img_7154

よし来た!と思ったのも束の間

 

Img_7167

〆はディープザラメ…太いスキーは気持ちよさそうなんですが。

 

Img_7170

そんなこんなで、いろんな雪をたくさん滑る事ができました。

ゴールデンウィークにかけても晴れマークが続いて、当たればすごい天気予報になっていますね。

beer

|

« 4/5 栂池山岳スキーレース | トップページ | 2015 晴れっぱなしのGWでした »

ma」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1227544/59785857

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回 八方バーティカルレース:

« 4/5 栂池山岳スキーレース | トップページ | 2015 晴れっぱなしのGWでした »