« 2017 冬シーズンの折返し | トップページ | 4/5 春のロングツアー »

3/1 海に向かって旅系ツアー

Img_4364

歩いて楽しい、滑って楽しい、26kmの(雪さえ良ければ)快適スキートラバース。

前回の思い出は2011、ちょうど大震災の少し前に滑りました。

あの年は地震までは素晴らしくイイ冬だったなあ…、

今年の冬も最高でした!そして今年は春も十分に楽しめるに違いない!!

 

Img_4151

朝焼けの小谷温泉を出発

 

Img_4155

Img_4159

Img_4163

Img_4171

雨飾山の裏のほうへと、ぐいぐい登り、

 

Img_4165

Img_4168

Img_4170

金山の中腹、茂倉峰まで。

 

Img_4174

一旦海谷渓谷に滑り込んでから、向かいの昼闇山まで。

 

Img_4178

雪質は上々、

 

Img_4184

Img_4185

とりあえず尾根を滑りながら、所々斜面を見下ろす度に、どこもサイコー。

 

Img_4224

Img_4232

もう我慢できませーん、てところでドロップ

 

Img_4252

Img_4264

Img_4282

沢から森へ、森から沢へ

 

Img_4292

Img_4318

じゅうぶんにパウダーランを楽しんだあとは、

楽しい登りが待ってます。

 

Img_4348

海谷は全層雪崩の宝庫、ドドドー

 

Img_4352

左が雨飾山、右が鋸岳

 

Img_4380

Img_4368_2

鉢山のサドルまで上がると日本海が見えます。

あとは昼闇山まで大展望の尾根歩き。

 

Img_4369

Img_4377

Img_4376

頂上から下に見える早川谷まで、海に向かってパウダーライドが待ってるに違いない!!

 

Img_4382a

山頂は、せっかくカモシカが昼寝してたのに、

ちょっと邪魔してしまいました。

 

Img_4402

僕ら直ぐに消えますから、ゴメンねカモシカさん。ではサイナラー

 

Img_4436

Img_4460_2

Img_4493

期待通りのパウダーランが標高差1400m正味7km約40分

 

Img_4514_2

たまりませんでした!!!7時間歩いて、2時間滑って…

そのあと、温泉→バス→JR→家まで、

6時間の乗り換えを待ち時間を含めて、たっぷり9時間のビールタイムで完璧!

beer

|

« 2017 冬シーズンの折返し | トップページ | 4/5 春のロングツアー »

ma」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1227544/70025729

この記事へのトラックバック一覧です: 3/1 海に向かって旅系ツアー:

« 2017 冬シーズンの折返し | トップページ | 4/5 春のロングツアー »